<   2005年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

噛み合わせ

噛み合わない会話をした。
言語って難しいな。噛み合わせは大切。
自分の話聴いてもらうばかりじゃなくて話に耳を傾けるのもなかなか労力がいるもの。それはおたがいさま。
その人とはなすとたいがい否定されます。そうするとだんだん素直に耳を傾けられなくなります。よくないです。
落ち込みます。人との距離を考えてしまう。こんなこと徒然なるままに永遠と書き続けてしまいそうなので今日はもうあたたかな布団に包まれ眠ろうと思います。
秋の夜長。睡眠へと誘われ。
[PR]
by hananononohana | 2005-09-30 00:34 | 日々

いいないいな

今日は久々に再会した友と我聞ラーメン食べました。
デート中の花田夫婦にもばったり会いました。
夕方からは最後のバイトへ行きました。
もう眠くてちゃんと書けないがみなさん本当にありがとう。
人間っていいなという一日でした。

d0025249_1554733.jpg

[PR]
by hananononohana | 2005-09-29 01:38 | 日々

ひからびる

体も心もグッタリタララン。
なんてことに甘んじてるここ2〜3日。時間は待ってはくれないのね。母がこの前そう言っていたがまさしく。
周りの友達がスクスク発芽していて焦ったり、落ち込んだり。でもそれを羨んだりしてるだけの自分ってもたいない。
ガンバレガンバレワタナベ!
頭の中でばかり広がる世界じゃなくてもっと手を動かして勇気を持って行こうっと。
写真はステキング木村ファミリー☆
d0025249_1653595.jpg

[PR]
by hananononohana | 2005-09-27 16:55 | 日々

楽あれば苦あり、苦あれば楽あり

週末に受けた痛手からようやく立ち直りつつあったのに今日バイトへ行き再び化膿。
こうなりゃもう開き直る!
あらためて谷保村の人々を好きになった。居心地よいにゃん。さっちゃん
抱きしめてくれてありがとう。
国立の図書館に行った。
そこには公園もグラウンドもテニスコートもある。
いつもだれかしらいる。
図書館で大昔に読んだ懐かしい絵本と再会。
和田誠のすばらしい世界も知れた。
帰り道この町もそう悪くはないと思った。
[PR]
by hananononohana | 2005-09-21 23:30 | 日々

ぐったりな週末

ドタドタバタバタ。世の中なかなか思いもよらぬ出来事に遭遇するのだなって思った週末。
わたしは怒るべき感情を表現すべき事態の時にそうするのではなく、周りの人におかしな気をつかってむしろ謝ってしまう(普段のたいしたことない出来事には素直に反応できるのに)。だから、後々ひきずってひとりイライラしたり、壊れたりする。そういう気持ちをみんなの前では抑えてしまうのである。
ちょっくらいい子を演じてしまう。
それにしても今日は今日で店長にいっぱいくわされたな笑。謝々!
きわめて個人的な内容ですみません。
[PR]
by hananononohana | 2005-09-19 23:56 | 日々

秋です。

秋の空気に変身。
鈴虫が歌ってます。
去年、秋刀魚と焼き茄子と例えられました。
[PR]
by hananononohana | 2005-09-15 20:26 | 日々

小説より奇なり

びっくり。びっくり。とにかくびっくり。
バイト先の同じ歳の人が結婚します。
おまけに来年の5月には親になるそうです。
うひゃ〜!!!
[PR]
by hananononohana | 2005-09-14 23:35 | 日々

いろいろ

引っ越しのドタバタで失ったものがたくさんある。
いま一番出てきてほしいのがデジカメのUSB ケーブル。
どこにいってしまったの?お〜い!

音の課題をやっています。
音によって/音を通して、ある時空における現象を記述するものということができる。
それは決して記譜することや、全く同じものを再現することが不可能な、その場における一度限りの出来事としての音。
あぁ、生きてます。


父、入院。
こりゃかなり衝撃。
早く元気になって一緒にビール飲みたい。
離れて暮らしています。
もし近くだったら、りんごとか剥いてあげにお見舞い行ったのだろうか?
いますぐにでもおウチに帰りたい。
そんなこと考えながら乗った中央線高尾行き。
[PR]
by hananononohana | 2005-09-12 23:00 | 日々

レム睡眠

ともだちがこども二人産んでたりする夢。
もうここ何年も会ってない。
夢に出てくるとやたら気になる。いまどうしているんだろう。
万博に行く夜行バスのなかでみた夢は、大変古く、引っ越しにともなって別れを告げた冷蔵庫が主人公の夢。冷蔵庫の一生のような夢。
は、大変古く、引っ越しにともなって別れを告げた冷蔵庫が主人公の夢。冷蔵庫の一生のような夢。
[PR]
by hananononohana | 2005-09-11 21:27 | 日々

おでかけ

ついにこの日が。
行ってきます。
愛・地球博。

d0025249_21365451.jpg

[PR]
by hananononohana | 2005-09-02 15:25 | 日々