カテゴリ:美術( 5 )

ホンモノ

「贋作 罪と罰」をbunkamuraシアターコクーンで観た。
今まで色々な舞台を観て来たが涙が出そうになって舌の先を噛んでぐっとこらえたのはこれが初めてだ。
アニメーションを作ってみたりして思ったのと同じことだが、訴える、伝えるものが伝わるということによるコミュニケーション。それ以上の産物。ひとの心が突き動かされる瞬間。これらはいったいなんなのだろう。言葉ではなく自らが感じないと得られない感覚。この気持ち、忘れたくない。とにかくショック!ショック!ショック!

今日のわたしはとても満足です。そして背筋もビシッと伸びました。
[PR]
by hananononohana | 2006-01-08 00:40 | 美術

てくてく

もうすぐアニメーションの提出日。
なんでこんなに冷静なのか。まったく完成に近付いていないのに。
課題で美術館、博物館をたくさん観なくてはなりません。でもとてもよいきっかけになっています。
今日は上野へ。
「シグマー・ポルケ」
銀座へ。
「COLOR OF 10」
「アール・ブリュット」展
d0025249_18292744.jpg

帰り道、フクロウを自転車に乗せたおじさんを目撃。
国立ってステキな町。
[PR]
by hananononohana | 2005-10-27 18:22 | 美術

メモ

初めて学校の美術館へ行った。
近くにピューロランドが寂しく静かに大きく建っていた。
胡桃の木。
硫黄。
中島祥文。
椹木野衣。



d0025249_18115889.jpg

[PR]
by hananononohana | 2005-10-19 18:00 | 美術

鳥肌

すべてを放りだしてこんなすばらしい出会い。
d0025249_22464784.jpg
d0025249_22471343.jpg

これはほんものだ。
[PR]
by hananononohana | 2005-06-10 22:49 | 美術

あめ時々はれ

1限からの授業だったのに起きたら9時すぎていました。どしゃぶり雨ザーザーという気分でした。午後友人のコイアオツマさんと池袋へ劇団山の手事情社の「銀河鉄道の夜」を観にいきました。一番前の席だったので迫力満点。出だしがかなりおもしろかったです。今までこういうの観たことなかったのでまた一つ世界が広がりました。謝々!!
芝居を観る前にオツマさんの友人がバイトをしている新宿のヨドバシへ行きました。佐々木くんは忙しそうに接客をしていました。でもオツマさんを見つけた時のあの驚きと溢れ出た笑顔はステキでした。
明日は博物館学内実習。にょー。やだな。とにかく遅刻厳禁なので早く寝なきゃだ。おやすみなさい。
[PR]
by hananononohana | 2005-06-03 22:52 | 美術